ロングライドいったきり

話し出したら長くなるのですが、近くの自転車屋さんが閉店してしまってしょうがないので、自分で修理を始めたら、意外とできるやん!!からロードバイクに手を出してしまいました。あ、簡単に書けた。。。

EASTON EC90SL カーボンホイールとチューブレスタイヤ 2000km経過

  • タイヤの状況
  • ビード上げに苦労する
  • まとめ

 

EASTON EC90SL カーボンホイールとチューブレスタイヤ IRC FORMULA PRO TUBELESS RBCC 25Cの組み合わせで、2000kmを走行しました。

hiro32c.hatenablog.com

当ブログにもコメントをいただくようになりました。

結構な方が、ロードバイクのチューブレス運用が気になる方がおられるようで、1日のアクセスが、120くらいから200前後のアクセスにも成長しました。

少しは参考になればいいですね。

f:id:HIRO32C:20190317190206j:image

続きを読む

サイクルモードライド2019に行ったら、デジカメにカードが入ってなかったの巻!!

f:id:HIRO32C:20190307094452j:image

 タイトルの通りですが、3月2日~3日に掛けて、万博記念公園で開催されたサイクルモードライドに行きました。(*唯一スマホで撮影していた画像)

通算3回目。

これまで、試乗にはあまり興味がなく、物販優先でした。

今回は、グラベルロードをメインに試乗しようと頑張りました。

 

1台目 Gokisoブースで、ヨネックスのカーボンロードに試乗。

ずーーーと、ハブの音がしており、なかなか気持ちが良い。

M.Morimotoのサインが入ったロードバイクが置かれておりましたので、記念撮影。

 

2台目 Jamisのグラベルロード

スチールフレームで、重いものの安定した走り。

試乗コースの溝の上を走っても全然問題なし。

 

3台目 Trekのcheckpoint 

並んでいたら、「54のサイズ空いてますよ。」ということで借りました。

おそらく52サイズが妥当なところだったのですが、ギリギリ乗れたサイズ。

試乗の印象はアルミフレームだ。というのが第一印象。

 

4台目 Canyon Grail

40分は待ったかな。

身長168㎝の僕には、XSサイズとなりました。

ホイールは650Bでしたが、700Cと何が違うのか、まったく違和感なく乗れました。

カーボンロード>スチールグラベル>アルミグラベル>カーボングラベルと乗り比べましたが、Grailが最も乗り心地が良かったです。

Grailの特徴的なドロップハンドルは、下ハンを握る時に、少し外から掴まないといけないですね。

 

ああ、Grailいいわぁ。という試乗でした。

 

見学していて、かっこよかったのが、東商会に展示されていたドネリーのシクロクロス

クランク、ホイールがEastonで揃えられていて、かっこよかったです。

シクロワイアードさんより画像を拝借。

新製品が目白押しの展示試乗会 サイクルモードライドOSAKA開幕- イベントレポート | cyclowired

https://www.cyclowired.jp/sites/default/files/images/2019/03/02/mkb3681.jpg

 

物販で購入したものは、GOKISOのオイル500円のみ。

f:id:HIRO32C:20190314225118j:plain


 

そして、帰宅して気が付いたデジカメにメモリカードが入っていなかったこと。

 

 

 

 

 

 

TIME Fluidity:ロングライド後の洗車

舞鶴ロングライドから帰宅しましたら、結構汚れが目立ちました。

ブレーキキャリパーなど酷いですね。

普段は、ウェットティッシュタイプのカークリーナーで、汚れを落としているのですが、ずいぶん汚れが目立ちましたので、午後から雨が降るという予報だったので、出かけず、洗車することにしました。

f:id:HIRO32C:20190310235451j:image

その前に、約2000km走りましたので、チェーンの伸びをチェックしました。

まだ、問題無いようです。
f:id:HIRO32C:20190310235456j:image

ホイールは外し、洗車
f:id:HIRO32C:20190310235511j:image

ホイールからスプロケを外し。
f:id:HIRO32C:20190310235521j:image

スプロケの汚れたチェーンオイルを落としました。
f:id:HIRO32C:20190310235500j:image

うむ、綺麗になった。
f:id:HIRO32C:20190310235507j:image

Easton EC90SLのエコーハブはこのようなもの。

ちょっとスプロケの噛み込み跡がありますね。
f:id:HIRO32C:20190310235516j:image

そのような日曜の午前でした。

TIME Fluidity:舞鶴へ行こ2019!その3 クレインブリッジと名田庄・美山

f:id:HIRO32C:20190310233153j:plain

記事のタイトルが「舞鶴に行こう2019!」にしたつもりでしたが、舞鶴に行こ2019!」になってました。

その3まで来てしまったし、まあ、このままでいいや!!
 

hiro32c.hatenablog.com

 

hiro32c.hatenablog.com

 京都舞鶴防災フェスタで、早めのカレーランチを終え、次なる目的地へ向かいます。

  • 次なる目的地 クレインブリッジを目指す。
  • クレインブリッジと護衛艦
  • 福井県から帰宅の途へ
  • おおいのグルグル橋(通算2回目)
  • 本日の行程の最大の難所「堀越峠」
  • 約70kmを向かい風の中を帰宅
  • おしまい
続きを読む

TIME Fluidity:舞鶴へ行こ2019!その2 京都舞鶴防災フェスタ2019

 

hiro32c.hatenablog.com

  • 京都舞鶴防災フェスタ2019の当日だった。
  • 護衛艦一般公開 「せんだい」「まつゆき」
  • 海自カレーでランチタイム

 

さて、ロングライドをしようということで、舞鶴まで到着しました。

いつものように海上自衛隊 北吸桟橋で、艦艇見学しようと訪れましたら、すごい人です!
f:id:HIRO32C:20190310231528j:image

続きを読む

TIME Fluidity:舞鶴へ行こ2019!その1 氷点下のロングライドで舞鶴まで。

f:id:HIRO32C:20190310210210j:plain

  • はじまり 
  • 氷点下を走る
  • 国道27号線で舞鶴を目指す
  • 綾部市山家にある例の橋に到着。
  • 日本海に到着

はじまり 

予報では、最高気温15度になるよ。

ということだったので、ロングライドをするぞ!!ロングライドと言えば舞鶴だ!!

日の出前の午前5時過ぎに出発しました。

続きを読む