ロングライドいったきり

DIYから始まった、バイクの記録です。

北摂から吉野大峰林道へ:その4 吉野大峰林道~天川村へ

吉野山 金峯神社の脇から、ようやく吉野大峰林道が始まります。

 f:id:HIRO32C:20170612114249j:plain

 林道は、公道と違い、危ないから注意せいや!!と書かれています。

 f:id:HIRO32C:20170612114248j:plain

 数百メーター進んだところに、見晴台があります。

森の中に作られているので、涼しいです。

休憩していましたら、20分ほど居眠りしていました。午前5時半に出発したからね。

 

f:id:HIRO32C:20170615182047j:plain

奥明日香から越えてきた古道芋峠が、左側にあります。

f:id:HIRO32C:20170615182109j:plain

 

さて、登坂を再開、いきなり急な道になります。

でも、数百メーター進めば、青根ヶ峰です。ここから先は、尾根伝いに楽になります。

青根ヶ峰まで、頑張りましょう!!

 

f:id:HIRO32C:20170612114252j:plain

 

青根ヶ峰です。

 f:id:HIRO32C:20170615181038j:plainf:id:HIRO32C:20170615181043j:plain

山々が遠望できます。

f:id:HIRO32C:20170615181029j:plain

尾根沿いの道です。

ずいぶん楽になりました。

f:id:HIRO32C:20170615181034j:plain

高圧鉄塔がすぐ頭上にあります。

f:id:HIRO32C:20170612114253j:plain

古道イラストマップがありました。

トレッキングでは、大天井ケ岳1,438mまで登れるようです。

その先山上ヶ岳はさらに高いのですね。

f:id:HIRO32C:20170615181024j:plain

天気は良いです。気分まで良くなります。

f:id:HIRO32C:20170612114254j:plain

f:id:HIRO32C:20170615181329j:plain

ふと山肌が削れています。

f:id:HIRO32C:20170615181341j:plain

道路の反対側は、こうなっています。

山が崩れたのですね。

f:id:HIRO32C:20170615181334j:plain

この林道の路面は、かなりきれいです。

f:id:HIRO32C:20170615181346j:plain

ですが、このような落石があります。 

f:id:HIRO32C:20170612114258j:plain

ここから、落ちているのですね。注意します。

f:id:HIRO32C:20170612174442j:plain

黒滝村への分岐です。

体力的に回復したので、天川村を目指します。

f:id:HIRO32C:20170612114255j:plain

少しずつ路面が荒れてきました。

f:id:HIRO32C:20170612114300j:plain

f:id:HIRO32C:20170612114301j:plain

f:id:HIRO32C:20170612114302j:plain

標高も1000m付近です。

f:id:HIRO32C:20170615181329j:plain

f:id:HIRO32C:20170615181615j:plain

川上村への分岐に到着しました。

f:id:HIRO32C:20170615181601j:plain

f:id:HIRO32C:20170615181608j:plain

分岐から登りになります。

f:id:HIRO32C:20170612114251j:plain

振り返ってみるとずいぶん来たことが実感できました。

f:id:HIRO32C:20170612114303j:plain

ふと、一休み。

yamatoji.nara-kankou.or.jp

f:id:HIRO32C:20170612114306j:plain

f:id:HIRO32C:20170612114307j:plain

大天井滝から先は上りです。

道路の先の山に、岩肌が見えます。

あそこまで登るのか!?

f:id:HIRO32C:20170615181929j:plain

f:id:HIRO32C:20170615181925j:plain

と思ったら、直ぐトンネルがありました。

五番関トンネルです。

f:id:HIRO32C:20170615181915j:plain

 五番関とはどのような由来なんでしょうね。

車で来られた方もおられたので、有名なんですね。

f:id:HIRO32C:20170612114311j:plain

 

ここからは、天川村洞川まで、ずっと下りです。

落石もほとんどありません。

f:id:HIRO32C:20170612114313j:plain

このような森の中を気持ちよく走れます。

f:id:HIRO32C:20170612114314j:plain

毛又谷のあたり、石がでかいです。

f:id:HIRO32C:20170612114316j:plain

f:id:HIRO32C:20170612114318j:plain

母公堂にやってきました。

www.dorogawaonsen.jp

f:id:HIRO32C:20170612114319j:plain

ゴロゴロ水の採取場です。自転車は無料です。

www.dorogawaonsen.jp

f:id:HIRO32C:20170612114320j:plain

 

ようやく今日の目的地、天川村に到着しました。

ほっと一息つくことができました。

ここからは、天川村川合まで、下り。

新川合トンネル、新笠木トンネルをくだり、道の駅吉野路黒滝へ。

軽トラックで迎えにきてもらい、実家に帰省しました。

ちょうど100kmあたりで、最大標高1000mを迎え、どうなることかと思いましたが、トラブルもなく走り終えることができました。

次に吉野大峰林道を走る時は、もっと楽に走ることができそうです。