ロングライドいったきり

DIYから始まった、バイクの記録です。

北摂から吉野大峰林道へ:その1 大阪府内~香芝~橿原~明日香

2017年6月10日土曜。

前々から、考えていた。奈良県吉野郡の実家にロードバイクがあれば、いろいろ楽しいかも、と実家に向かいました。

ただ、自動車で帰省するルートだと面白くないので、ネットでいろいろ調べて走ってみることにしました。

 

国道176号線 蛍池豊中駅の間。午前6時過ぎということで、快適に走ることができます。

f:id:HIRO32C:20170612101852j:plain

 

阪急十三駅の踏切。

右隣の高架は、自転車通行禁止です。2本ほど通過を待ちました。

f:id:HIRO32C:20170612101848j:plain

十三大橋を越え、梅田から南森町で、松屋町筋通りを南下。

写真は下寺町のあたり、阿倍野ハルカスが遠望できます。

f:id:HIRO32C:20170612101845j:plain

国道25号線沿いに、、寺田町・杭全・平野・八尾を進み、柏原市の手前で、大和川沿いに進みます。

堤防を見上げると自転車が走っていたので、バイクを担いで階段をあがり、堤防上の道を進んでみました。

f:id:HIRO32C:20170612101838j:plain

天気も良く、気持ちがいい日です。

f:id:HIRO32C:20170612101842j:plain

f:id:HIRO32C:20170612102019j:plain

近鉄柏原南口駅。2両編成だ。

f:id:HIRO32C:20170612102023j:plain

柏原市近鉄 河内国分駅前で、国道25号線沿い(大和川に沿って)に奈良県王寺町を通過し奈良へ入るルートと、国道165号線沿いに奈良県香芝市へ至るルートがあります。

 

国道165号線沿い香芝市へ至るルートを選択しましたが、車が多く道幅も広くないため、ロードバイクは危ないです。

次は、国道25号線大和川沿いで王寺方面へ向かうか。

竹之内峠または、水越峠を越えます。

この日は、この先のルートを考慮して、峠越えはしたくなかったのです。

f:id:HIRO32C:20170612102016j:plain

最初の休憩を165号線、通称山麓バイパスの「道の駅ふたかみ」近くのセブンイレブンで。

二上山がきれいに見えます。

大津の皇子が眠る、二上山ですね。藤川圭介氏の宇宙皇子で読みましたね。

まだ、ライトノベルという言葉が無かったころですね。f:id:HIRO32C:20170612102012j:plain

せっかくなので、橿原神宮へ向かいます。

橿原神宮の森の道路は、整備されていますね。とても走り易いです。

f:id:HIRO32C:20170612102009j:plain

橿原神宮一の鳥居です。

f:id:HIRO32C:20170612110606j:plain

奈良県出身者は、橿原神宮書初めに必ず参加したと思うのですが、いまもやっているのでしょうか?

f:id:HIRO32C:20170612110610j:plain

橿原神宮から、明日香を示す看板と綺麗な道路が出来ていたので、その道を使います。

f:id:HIRO32C:20170612110603j:plain

ずいぶん昔の記憶で、通った道を思い出しながら、ようやく石舞台へ到着。

あれ、昔は石舞台って自由に入れていたのに、入館料が必要になっていました。

景観を保つためにも費用が必要ですもんね。

 

さて、ここから、サイクルマップやネット情報で調べた、初めての道へ向かいます。

 

北摂から吉野大峰林道へ:その2 奥明日香~芋峠~吉野町 - ロングライドいったきり