ロングライドいったきり

話し出したら長くなるのですが、近くの自転車屋さんが閉店してしまってしょうがないので、自分で修理を始めたら、意外とできるやん!!からロードバイクに手を出してしまいました。あ、簡単に書けた。。。

TIME Fluidity

TIME Fluidity: ただ竹田城跡まで行くことが目的だったのに、行ってみたら凄かった!!

竹田城跡まで、ロードバイクで行ってみました。 以下目次 丹波市:柏原から青垣へ 遠阪峠:丹波市から朝来市へ 朝来の雲海の郷を走る 竹田城跡をめぐり絶景に出会う!! 帰路は国道9号線で福知山へ

TIME Fluidity: ディレーラーハンガー到着

ライド中にディレーラーハンガーが、ぶっ壊れたことが経験があるものとしては、予備のディレーラーハンガーは必需品です。 hiro32c.hatenablog.com TIME Fluidityのディレーラーハンガーは「DROPOUT-81」のはずです。 アマゾンで探すと、6千円前後します。 …

TIME Fluidity:蓬莱峡・有馬温泉~エスケール~自転車工房エコー

【はじまり】 秋晴れの蓬莱峡を上り有馬温泉へ エスケールカフェで待望のランチ 三田市 千丈寺湖・自転車工房エコー 【おしまい】 【はじまり】 素晴らしい秋晴れの土曜日 土曜と日曜とライドの時間を作ることができました。 明日の日曜はロングライドすると…

TIME Fluidity: 秋晴れの阿古谷~西峠~永沢寺~三田市小野ショートライド

TIME Fluidity: 秋晴れの阿古谷~西峠~永沢寺~三田市小野ショートライド

TIME Fluidity:洗車とチューブレスタイヤ交換

この週末も秋晴れの良い天気になりましたが、いずれも遠出はできませんでした。 代わりに空いた時間で、洗車を。 洗車前にサドルバックや、ライトマウントを外して、持ち上げるとずいぶん軽いな、と感じました。 いい機会なのでTIME Fluidityの重量を計って…

TIME Fluidity: ツールド朽木・おにゅう峠~琵琶湖西岸

はじまり ひいらぎ峠~老ノ坂を越えて国道9号線で京都五条へ。 川端通り~国道367号線で大原へ 途中峠~花折峠を越え、京都から滋賀へ。 ツールド朽木 県道781号線で久多へ 一旦、京都市左京区へ入りました。 朽木渓流魚センターから再び高島市朽木 ようやく…

TIME Fluidity:通過儀礼としての大野山ヒルクライム

週末のたびに大雨や台風来てどうもならんやん!!という今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 今回は近場のヒルクライム 今回の峠:上阿古谷~稲荷坂 今回の目的地、 大野アルプスランド ロードバイクに乗り始めてからの大野山 2017年5月 大…

幾つもの峠を越えて、ツールドTANBA

ひいらぎ峠~老ノ坂を越えて国道9号線で京都五条へ。 川端通り~国道367号線で大原へ 途中峠~花折峠を越え、京都から滋賀へ。 ツールド朽木 県道781号線で久多へ 一旦、京都市左京区へ入りました。 朽木渓流魚センターから再び高島市朽木 ようやく朽木小入…

TIME Fluidity: 阿古谷~名月峠~野間の大ケヤキを巡る

猪名川町から阿古谷を越える 名月峠 野間の大ケヤキ到着 TIME Fluidity+EASTON EC90SL+IRCFORMULA TUBELESS PRO RBCC TIME Fluidityの実走です。 午前6時から3時間程度、近隣を走りに行きます。 猪名川町から阿古谷を越える ある程度の峠があった方がいいか…

TIME Fluidity: Easton EC90 SL チューブレス換装

チューブレスタイヤの空気圧測定 TIMEのホイールをEASTON EC90SLへ。 バーテープは、リザードスキン ISM PM2.0 一先ず完成 チューブレスタイヤの空気圧測定 前日にセットしましたEASTON EC90SLカーボンホイールとIRCのチューブレスタイヤですが、24時間経っ…

EASTON EC90SL カーボンホイールとチューブレスタイヤ取付

EASTONとは EC90 SL チューブレスクリンチャーホイール チューブレスタイヤ FORMULA TUBELESS PRO RBCC 取付 カタログ重量と、実際の比較 チューブレスタイヤの気になるところ 初カーボンフレームを先日組み立てましたが、 hiro32c.hatenablog.com これに合…

TIME Fluidity:The time has come.

2018年お盆休みの最後 オーメストグランデ<ミュウメ>での日の出前からのロングライドを考えていたのですが、前日に組み始めたTIMEが思いのほか順調に仕上がって、試走可能な状態に仕上がりました。 気持ちを抑えきれず、予定変更で、TIMEの初ライドとしま…

TIME Fluidity:いきなりTIME!!でいいのか!?

アルミフレームのバイクを組み立てて3台の乗り継いできたのですが、カーボンフレームに手を出してしまいました。 いつかはクラウンじゃなくて、いつかはTIME!!という言葉があるとかないとか。 いまさら説明する必要もないくらい有名なフランスのメーカーです…